-->

満開の桜の下で開催された『阪神北里山サイクルロゲイニング』後篇


DSCN3070.jpg

10連休が始まる前に投稿した「阪神北里山サイクルロゲイニング」ですが、ようやくの後篇投稿です。
雨天のため2時間半の競技時間に短縮して開催されました。スタートの合図で参加者の皆さん、各自思い思いの方向に一斉に飛び出して行きました。

今回は私、自転車ではなく車での追っかけ取材になりますので、参加者を見失わないように付いていくのに必死です。最初にキャッチしたのはMTBに凝ったマップボードを装備した参加者の方。カメラを向けるとピースサインと笑顔で応じてくさました。まずはこの人に付いていこ!

DSCN3071.jpg

後方からしっかりとマーク。山裾にサクラがちらほらと見えますが、あの方向には蓮花寺というお寺があり、チェックポイントになっていますがそれを狙いに行っている模様。

DSCN3076.jpg

山門の坂を軽やかに登っていきます。桜が見事に満開ですね。

DSCN3080.jpg

急な坂を登らないといけないのでMTBを下りて手押しです。

DSCN3084.jpg

最後にはMTBを置いて徒歩で苔の生える急な坂を歩きノボリ。それでも大変そう。この先にあるのが、蓮花寺多宝塔。ここがチェックポイントになっています。

DSCN3088.jpg

満開の桜に包まれた蓮花寺多宝塔です。ここを写真に撮ってゴールに持ち帰るとポイントがもらえますがここは結構な高ポイント。

DSCN3097.jpg

お、また違う参加者が蓮花寺の多宝塔を目指して登って行きます。さきほどの方とすれ違います。

DSCN3102.jpg

この坂道を登る時にはやはりこんな風になってしまいます。

DSCN3105.jpg

歩いて登るのも必死な様子。道が滑りやすくなっているので慎重に登らないといけません。

DSCN3110.jpg

ペアのチームはチェックポイントで相棒の写真を撮ることでポイントになります。記念撮影にもなりますね。

DSCN3121.jpg

桜の蓮花寺を後にして、次のチェックポイントに向かって出発です。

DSCN3147.jpg

別の場所に移動すると、また違った男女ペアのチームを発見したので、一緒に付いていきましょう。

DSCN3157_2019050806401913c.jpg

目的地はグルメポイントの三田高平にある「さとカフェ」さんでした。
中に入って料理を食べると追加ポイントが付くのですが、今日のサイクルロゲイニングは短縮版ということで、料理は食べたいけど、時間がない!ということで建物の写真だけ撮って次の場所へ。

DSCN3144_2019050806401528b.jpg

仕方ないので(?)、代わりに私が名物の「さとカフェカレー」を食べておきました(笑)。
高平在住のカレー職人、ボングーさんが作るこだわりのカレーが「さとカフェ」価格で頂けるというお得な一品。各種のスパイスの効いた複雑な味で美味しかったです。

DSCN3166.jpg

三田の羽束川沿い、満開の桜並木の下をさきほどのペアが走ってきます。春の冷え込みの影響で三田では四月半ばというこの時期に桜が満開というのはとても珍しいことです。

DSCN3174.jpg

このペアの参加者、満開の桜の下、チェックポイントに迷いに迷って、何度も同じ場所を往復しておりました。くー!!すぐ近くにチェックポイントあるのに!!



DSCN3176.jpg

2時間半のサイクルロゲイニングも、はや後半。雨が強く降ってくる中、スピードを上げて走っている参加者たちを発見しました。近くのチェックポイントを目指しているようです。

DSCN3184.jpg

波豆川のほとりのチェックポイントで、にこやかに撮影。

DSCN3190.jpg

すっかり雨模様。こちらは車での追っかけ取材で大丈夫ですが、この雨の中走る参加者は大変。

DSCN3203.jpg

また別の参加者の姿を発見。今回はたくさんのロゲイニングの参加者を競技中に見つけることができました。

DSCN3208.jpg

さぁ、帰着制限時間まで残り僅か。制限時間を越えて帰着すると大きな減点となるので、必ず時間内に戻らないと。欲張ってチェックポイントを取ろうとすると減点になりますよ。

DSCN3214.jpg

チェックポイントは取れましたが、時間間に合うのですか??

DSCN3229.jpg

12時までの制限時間。この参加者はまぁまぁ良い時間に帰着。これくらい余裕があると十分ですね。

DSCN3232.jpg

あ、さっきギリギリまでチェックポイントを巡っていた参加者が戻ってきました。はたして間に合うのか?時計の写真を撮っての帰着となります。

DSCN3236.jpg

なんとかセーフ・・・でしたね。良かった良かった。

DSCN3246.jpg

あ、満開の桜の下で迷いに迷っていたペアの参加者・・・3分オーバーしてる・・。50点×3分でマイナス150点の大減点となってしまいました。

DSCN3251.jpg

あー!!宮崎から参加の方、制限時間を大きくオーバーした上に、まだあんな所を走ってる。。。

DSCN3254.jpg

5分オーバーでマイナス300点・・。こうなると、どれだけチェックポイントを取っていても優勝には手が届かないでしょうね。

DSCN3266_2019042506584897f.jpg

サイクルロゲイニングでお馴染の写真を確認しながらの採点作業。

DSCN3300.jpg

いよいよ表彰式。ギリギリ時間内に到着した甲斐がありましたね。猪名川町の野菜をゲットしました。

DSCN3322.jpg  
ソロの部、左の方から優勝、準優勝、3位となっています。なんと宮崎からの参加者、マイナス300点なのに3位に入っているじゃないですか。

DSCN3336.jpg

こちらは男女ペアの部の入賞者です。3分オーバーで150点、マイナスのペアがなんと2位。

DSCN3369.jpg

そして残りの賞品をかけてジャンケン大会で「阪神北里山サイクルロゲイニング」は賑やかに幕を閉じました。参加者の皆さま、雨の中事故もなく無事の帰着、何よりでした。





 
関連記事