-->

自転車で追いかけろ!「のせ電車でロゲイニング2019~能勢街道周遊ロゲイニング~」

DSCN1809.jpg

こんにちは。自転車乗りfumitaroです。
今回は、3月30日に開催された「のせ電車でロゲイニング2019~能勢街道周遊ロゲイニング~」を久しぶりに自転車で追っかけ取材した様子をレポートします"(-""-)"

いつも取材の時は雨・・・な感じですが、今回もその例に漏れず雨か、いや何とか曇天のまま天気は保ってくれるかどうかという微妙な塩梅。実はロゲイニングの終了時間にはとんでもない土砂降りになりましたが、それまではまぁ何とかというところでした。

さて、今回の「のせ電車でロゲイニング2019」は、一風変わった趣向で行われたロゲイニング。ロゲイニングといえば、「オリエンテーリング」に近いもので、配布されたMAPに記された場所(チェックポイント)をチームや個人で自由に徒歩で巡って、制限時間内にどれだけ効率的にチェックポイントを回って高得点を得ることができるかを競うゲームです。

今回のロゲイニングの面白い点は、一定範囲の公共交通機関(能勢電鉄、阪急電車、阪急バス、レンタサイクル、妙見の森ケーブル等、もちろんタクシーはダメ)を利用しながら、チェックポイントを回ることができるというルールです・・・。おっとこれ以上は、説明が長くなりますので、追々、ルールも解説していきながらレポートしていくことにしましょう。

DSCN1734.jpg

集合場所となったのは川西市のキセラ川西という複合施設のせせらぎ公園。阪急川西能勢口より少し北にあって現在色々と開発されている地域の中にあります。ここを起点としてロゲイニングがスタートし、制限時間までにここに戻ってくる必要があります(遅れると減点です)。

DSCN1745.jpg

受付には参加賞がずらりと並べられてありました。今回のイベントの特製Tシャツまで用意されていました。これは良いですね♪

DSCN1748.jpg

ロゲイニングのバナーの前で参加者の皆さんが思い思いに記念撮影を楽しんでおられます。さすが関西人。コテコテの姿に思わず笑ってしまいました。

DSCN1769.jpg

やるぞー!気合が伝わってきます。

DSCN1763.jpg

今回はJCOMさんの取材が入っていて、テレビカメラで撮影タイムもありました。テレビカメラを前に皆さんちょっと緊張。。


DSCN1774.jpg

さて、開会式が始まりました。主催者の代表の方よりルール説明などがありまして

DSCN1782.jpg

いよいよ、チェックポイントの場所が記されたMAP等が一斉に配布されます。事前にチェックポイントの場所などが分からないように、開催の直前にMAPが参加者に配布されるのがロゲイニングの特徴です。

DSCN1790.jpg

今回配布されたもの。
チェックポイントが記された詳細なMAP3枚。
全体の範囲を示すMAP1枚。
チェックポイントの対象を示すチェックポイント一覧表。

今回はフォトロゲイニングなので、チェックポイントに指定された対象をスマホやデジカメで写真に撮って、本部に戻ってきてどのチェックポイントを回ったかを審査員と撮った写真と照らし合わせて得点を算出します。

DSCN1792.jpg

これがチェックポイント一覧表です。チェックポイントにはその難易度によって得点が配されていて、時間をかけて得点の高いチェックポイントを狙うのか、手短かに得点の低いチェックポイントをたくさん取っていくのか、そのあたりの戦略が面白いゲームです。

DSCN1793.jpg

今回の範囲は、川西市能勢口から北部、阪急池田駅周辺、能勢電鉄の沿線、猪名川町と広範になっています。当然、徒歩やランニングだけでは時間が足りないので、電車やバスなので公共交通機関を上手く利用しないといけません。そのため時刻表も配布されていました。

DSCN1785.jpg

ロゲイニングの定番の場面です。限られた時間の中で各チーム、どうチェックポイントを取っていくか戦略を立てなければいけません。資料を貰ってすぐにチームでその場に座り込んで作戦会議が始まります。

DSCN1788.jpg

皆さん必死にMAPやチェックポイント一覧表を見比べて戦略を考えています。

DSCN1794.jpg

あちこちで作戦会議が開かれています。

DSCN1796.jpg

チーム戦略を訊いて回ると、このチームは「まず池田駅周辺の得点の低いチェックポイントを回ってから、能勢電に乗って、チェックポイントが集まる妙見山方面に出ます」と。なるほどなるほど。

DSCN1797.jpg

多くのチームからは、最初から能勢電に乗って、妙見口駅で降り、黒川地区やさらにその北の野間地区を目指す戦略が聞こえてきました。

DSCN1798.jpg

父と娘での参加でしょうか。頑張ってくださいね('ω')ノ
DSCN1811.jpg

さぁスタート!! 3時間の部と5時間の部に分かれていますが、60名以上の参加者が各自の戦略に沿って目指すべき場所に軽やかに駈けていきます。

DSCN1818.jpg

参加者の皆さんはランニングですが、私は自転車で追いかけます。さぁ皆さんどこを目指しているのでしょうか。

DSCN1828.jpg

多くの参加者がやって来たのは、スタート地点から最寄りの能勢電鉄の絹延橋駅でした。

DSCN1835.jpg

妙見口行きの電車に乗り込むようです。私は自転車で走って10㎞先の妙見口駅を目指します!!
→後篇へ続く。







関連記事