-->

北摂里山サイクルスタンプラリーに挑戦③ 能勢妙見山篇

DSCN9908.jpg

こんにちは。自転車乗りfumitaroです。
いよいよ阪神間地域も秋の深まりを肌身で感じられるようになってきましたね。
私はほぼ毎日、三田⇔宝塚を自転車通勤をしていますが、朝晩は肌寒いを通り越して、「寒い」と感じることも多くなりました。

寒いのは苦手(*_*; 
もう少し秋の余韻を楽しませてください。。。

さてさて、連載でお届けしている『北摂里山サイクルスタンプラリー』レポートですが、残すスタンプポイントは一個所、能勢妙見山のみとなりました。

能勢妙見山のスタンプポイントは山上のお寺の近くにあるので、そこに行くには麓の野間の町から車道の峠道を登っていく必要があります。いわゆる「ヒルクライム」というやつです。

距離は約6㎞、平均勾配6.6%の道のりをず~っと自転車で漕いで登ります。これは自転車に乗り慣れた方でないとなかなか厳しいですよ。でも今流行りのEバイクであれば体力に自信にない方でも全然問題なく楽しんで登れますけどね。

ということで、能勢妙見山は『北摂里山サイクルスタンプラリー』のポイントの中では最も難易度が高いでしょうね。まぁ、麓の吉川町、黒川町や野間町をぐるっとサイクリングと、「能勢電アートライン」というイベントも開催されていたので合わせて楽しんで来ましたので、その様子を届けしたいと思います(#^^#)

DSCN9809.jpg

今日のスタートは一庫ダムの堰堤のそばから。最近完成したシクロクロス専用の自転車に乗って妙見山を目指します。

DSCN9811.jpg

一庫ダム湖(知明湖)沿岸の道路を黒川地区に向けて走ります。平日は交通量の多い道ですが、休日の朝は空いていて走り易いです。

DSCN9822.jpg

知明湖キャンプ場の近くにある黒川ダリア園では色とりどりのダリアが咲き誇っています。

DSCN9836.jpg

黒川地区の小道をのんびりと。日本の秋とくればたわわに実った柿の木でしょ。柿が大好きなんです私。

DSCN9841.jpg

黒川地区の道端には野菜の直売所もありました。最近、野菜が高いんで、お手頃価格の新鮮な野菜を買ってリュックに詰め込みました。

DSCN9848.jpg

能勢電妙見口駅まで来てみると、たくさんの人たちが駅前にいました。何かイベントをやってるっぽい。

DSCN9852.jpg

案内のお姉さんからイベントのパンフを貰いました。「のせでんアートライン2019」ってイベントですね。避難訓練??ってのがテーマですか。11月24日(日)まで開催されています。

DSCN9855.jpg

MAPで記された場所に行くと、アート作品が展示されているようですね。参加費無料で自由に見て回る感じのイベントのようです。

DSCN9857.jpg

『日本一の里山』を誇る豊能町吉川(よしかわ)地区の観光案内図です。秋の深まりとともに周囲の里山に覆う雑木林が色とりどりに紅葉して、艶やかな錦秋の景色が生まれます。

DSCN9873.jpg

これからぐっと冷え込みが厳しくなってくると、里山も衣装替えを始めていくでしょう。

DSCN9868.jpg

吉川八幡神社に立ち寄りました。阪急電車ヘッドで有名な神社ですが、雑木林に囲まれた里山地域にあって、この鎮守の森は大昔からの手付かずの照葉樹林、シイやカシの木の巨木が残っています。

DSCN9884.jpg

黒川地区から移動して、能勢妙見山を目指して能勢町野間地区にやって来ました。ここから野間峠という峠道を登っていきます。

DSCN9895.jpg

こんな急そうなヘアピンカーブが連続する峠道ですが、実はヘアピンカーブがあると大抵は勾配が楽になるので自転車乗りにとっては嬉しいポイントなんです(^^♪

DSCN9899.jpg

野間峠のトンネルを越えると、妙見山頂に向かう道との分岐があり、ここからまた少し登って行かないといけません。

DSCN9902.jpg

勾配は緩やかですが、いつも湿っている感じの路面なので下る時は注意しないといけません。

DSCN9906.jpg

山頂前、同じようにロードバイクが颯爽と追い抜かしていきました。

DSCN9908.jpg

到着!!お寺は参道の奥なのですが、自転車はここまでということで、スタンプポイントもこの辺りに設定されてます。早速、スタンプGET・・・の前に、妙見山と言えば、、

DSCN9920.jpg

能勢妙見山名物「亥の子餅!!」
ずんぐりむっくりとした丸っこい形が可愛いヨモギ大福。ヒルクライムで疲れた体に甘い餡子と香ばしいヨモギが練られた大福で体力回復(#^^#)

DSCN9921.jpg

そして、忘れずにスタンプGET!!←これとっても大事 いや、本当に・・。

DSCN9928.jpg

妙見山って、能勢町や豊能町にあるって思ってましたが、一部、川西市も入っているんですね。ちょっと驚き。

DSCN9929.jpg

山門を越えて歩いていくと日蓮宗のお寺や関連施設が広がっている一角があります。奥のほうには宿坊もあって修行中の僧侶さんが生活する場所でもある様子。

DSCN9959.jpg

妙見山を下りて紅葉がすすむ野間の大ケヤキにご挨拶。

DSCN9953.jpg

大ケヤキの近くにある人気のパン屋「薪パン日々」さんの美味しいパンを大ケヤキを眺めながら頂きました。

これでスタンプラリーのポイント全10個を制覇しました!
さぁ、どの賞に応募しようかなー。

期日は11月30日まで開催されているので、この機会にぜひ北摂里山サイクルスタンプラリーをお楽しみくださいね!!

賞品

関連記事