-->

北摂里山サイクルスタンプラリーに挑戦② 伊丹から猪名川町へ篇

 DSCN8857.jpg

こんにちは。自転車乗り fumitaroです。 

台風が何度も来たかと思うと、また雨。。10月は毎年天候が安定していたのですが、今年はなんだか(*_*)な感じですね。

 そんな折ですが、天気の良い日は適度に涼しくて絶好の自転車日和になってます。そんな日にはぜひ当ブログで紹介している
『北摂里山サイクルスタンプラリー』でサイクリングをお楽しみいただけたらと思います。

 前回は、三田市の「千丈寺湖」から宝塚市の「花の道」までのスタンプ4つをGETしたので、今回は、伊丹市の「スカイパーク」「西猪名公園」、川西市の「多田神社」、猪名川町の「道の駅いながわ」「猪名川渓谷ライン」の5つのスタンプをGETしてきます!!
 DSCN8864.jpg 
冒頭の写真は、JR伊丹駅前にある有岡城跡。
実は、今回のスタンプラリーにはあまり関係がないのですが、来年のNHK大河ドラマ」 「麒麟がくる」 でもおそらく登場する荒木村重の本拠地となったお城です。村重は織田信長の家臣として、摂津の国を治め、その首府として伊丹に有岡城を築きましたが、やがて村重は信長に反旗を翻し、そのため織田軍の攻撃を受け、有岡城は落城しました。

写真の縄張り図を見ても分るように、今は城跡といっても本丸の一部しか残っていませんが、伊丹の町の東半分を覆う、総構えと呼ばれる立派なお城だったようですね。
 

そんな伊丹の中心地から、スタンプGETを目指して自転車で走り出します('ω')ノGO!GO!
 DSCN8869_20191025052916601.jpg 
まずやって来たのは、伊丹の市街地からも近い距離にある大阪国際空港の「伊丹スカイパーク」
2006年にオープンした滑走路の横のエリアに作られた長細い公園で、飛行機の離着陸の様子がバッチリ眺められたり、子どもたちに大人気の大型遊具があったりするので飛行機ファンや家族連れでも大人気の公園です。
 

DSCN8874.jpg

 北摂の山々を背景にして、旅客機が離陸しました。
 DSCN8897.jpg 
伊丹スカイパークを離れ、猪名川沿いに進みながら国道171号線を越えるとすぐに「西猪名公園」に到着します。ここでもスタンプGETです。 
ここにはこどもの頃、夏休みには母親に連れられてプールでよく遊びました。ウォータースライダーが大人気でした。 

DSCN8912.jpg 
伊丹から川西の道を走って到着したのが、川西市の多田院。この朱塗りの橋を越えると多田神社です。

 DSCN8913.jpg 
「多田神社」でスタンプGET!!
 DSCN8916.jpg 
ここは、私たちがよく飲んでいる「三ツ矢サイダー」発祥の地。
 DSCN8917.jpg 
多田神社にまつわる九頭竜伝説を看板で説明してくています。

DSCN9724.jpg

多田神社を離れ、猪名川沿いに北上すると「清和台入口」という分岐があります。ここを直進すると車通りの少ない川沿いの自転車で走るのにピッタリの区間が現れます。

DSCN9727_20191023062023195.jpg

猪名川の渓流を眺めながら走る約1.2㎞の快走路。交通量の多い川西市街にあって、オアシスのような区間と言えるでしょう。

DSCN9738_20191025062006edd.jpg

引き続き、猪名川沿いの道。新名神高速道路建設にあたって新しく作られた道路なのでしょう。とても綺麗で走り易い区間です。

DSCN9741.jpg

この道路沿い、猪名川町に入ってすぐの所にある「パン屋柿の木」さん。こじんまりとして可愛らしい雰囲気でついつい引き込まれてしまいました。

DSCN9743.jpg

美味しそうなパンはもちろんですが、気になったのはコチラの商品「まんかの猪肉弁当@350」。「まんか」というのは猪名川町にある蕎麦、猪肉料理屋さん。

DSCN9747.jpg

これがまた、めちゃ旨(#^^#)!!
 
甘辛く煮たゴボウと濃厚な味わいの猪肉がごはんに絡む絡む。そこに紅ショウガのアクセントが加わって満足の逸品です。

DSCN9751.jpg

猪肉弁当を食べたりのんびり走っていたら、もう夕暮れの時間になっていました。ここはまだ猪名川町の紫合(ゆうだ)。難読地名ですね。語源を調べてみても面白いですよ。スタンプラリーはここから県道12号川西篠山線を北上して、「道の駅いながわ」「猪名川渓谷ライン」を目指します。急げ('ω')ノ

DSCN9758.jpg

県道12号沿いに猪名川町の名所「屏風岩」があり、道路沿いから眺めることができます。しかし、この道は交通量が多いので、十分に注意してくださいね。

DSCN9759.jpg

「道の駅いながわ」に到着!! 
もちろん猪名川町公認マスコット「いなぼう」と一緒に写真撮影です。いなぼうのポシェットには何が入っているのか気になります(p_-)

DSCN9763.jpg

スマホアプリの「いまどこ+」を使って「道の駅いながわ」のスタンプをGET!!

DSCN9765.jpg

「道の駅いながわ」からは県道12号線から外れて「歴史街道」をのんびり走ります。

DSCN9769.jpg

歴史街道には「佐保姫伝説」という伝承が残っています。この伝承も明智光秀関連なので、もしかしたら、「麒麟がくる」で取り上げられることがあるかも。ないかも('ω')

DSCN9771.jpg

佐保姫が身を投げ、白蛇になったと言われる「姫ヶ淵」。ちょっと怖かったけど思い切って覗いてみました。

DSCN9774.jpg

歴史街道は猪名川沿いに走る道が綺麗に整備されています。のんびり走るにはぴったり。

DSCN9776.jpg

案内の看板も道沿いにあるので道の雰囲気を楽しめます。

DSCN9777.jpg

なんとか開店時間に間に合った。猪名川町といえば、和菓子の「うませ」でしょう。歴史街道のすぐ近くにあるのでぜひお立ち寄りくださいね。

DSCN9782.jpg

大好き過ぎて、お饅頭を4つも買ってしまった('ω') 

DSCN9789.jpg

暗くなってきた。 猪名川町の北部にある杉生交差点です。左に行くと大野山、右に行くと大阪府能勢町、真っすぐ行くと西峠を経て篠山市へと続きます。目的地の猪名川渓谷ラインは真っすぐの道、さぁ急げ!!

DSCN9791.jpg

到着~(*_*)
しかし、すっかり真っ暗闇。

DSCN9793.jpg

忘れずに「猪名川渓谷ライン」のスタンプGETしとかなきゃ。

DSCN9795.jpg

「猪名川渓谷ライン」のスタンプをGETできる場所には奥猪名健康の郷というキャンプ施設がありました。ここは、大人200円という大変お安い料金で入れる温泉も利用できるので、地元の人たちがたくさん訪れる穴場です。

私も入浴して疲れを癒していきたいけど、また自転車に乗って帰らなきゃ・・なので我慢して帰路を急ぐとします。

スタンプラリーは残すところ「妙見山」一か所のみ。近いうちにGETしに行きます!
関連記事