-->

 03,2022 エドヒガンを見に川西を走る READ MORE

 03,2022 シン・大野山(おおやさん) READ MORE

 03,2022 虫生の森の春「シロバナウンゼンツツジの公開」 READ MORE

 26,2022 結果的?に「ツーミッションコンプリ」 READ MORE

 26,2022 こども探検隊「仲しい茸園」(パーカー大活躍!?) READ MORE

 26,2022 こども北摂里山探検隊北雲雀きずきの森(救助?編) READ MORE

 26,2022 こども北摂里山探検隊・北雲雀きずきの森(非救助編?) READ MORE

 26,2022 サポーターズクラブ遠征研修レポ(ランドアート編・夢前) READ MORE

 26,2022 一庫公園炭焼き体験取材して来ました!(そのに) READ MORE

 26,2022 一庫公園炭焼き体験取材して来ました!(そのいち) READ MORE

エドヒガンを見に川西を走る

川西の黒川・桜の森。クルマでUターンするの難しいです(汗)なので「野間の大ケヤキ」まで行くことになります(。゜▽゜)「けやき資料館」はトイレもあるし。久しぶりに行って見るとコレ売ってました。さて北摂里山のシンボルでもある「エドヒガン(桜)」まずはその名も「エドヒガンの森」川西市水明台の「渓のサクラ」です。通常は保全活動されている日しか入れませんが春はエドヒガンの開花に合わせて一般公開されます。この日は...

シン・大野山(おおやさん)

猪名川町の北端にある大野山その「大野山アルプスランド」が再整備されたので行ってみることにしました。大野山と言えばこの「天文台」以前は「こども北摂里山探検隊」で来ていました。マイカー参加。夕方、麓の「柏原の棚田」で自然観察をしてここに上がり、星空を眺め、天文台のプラネタリウムを体験したり。。。なのでした。と、書くと "なんでやめたん" なんですが、そんな内容なので雨が降るどころか「曇っても」目的達成でき...

虫生の森の春「シロバナウンゼンツツジの公開」

4月17日(日)、川西の清和台近く「虫生の森」にやって来ました。新たに「北摂里山」に加わった場所です。虫生川周辺の自然を守る会ホームページ川西能勢口からバスで訪れます。清和台南バス停から徒歩約7、8分。途中にノボリが立っていました。シロバナウンゼンツツジの公開は毎年この時期に行われています。看板が立ち並び、入口付近が賑やかになってきました。ここから下りるのですが階段が急で幅が狭いので気をつけましょう。...

結果的?に「ツーミッションコンプリ」

こんにちは。あっきーです。山歩きをするのに気持ちのいい季節になってきましたね。 そこで今日は「山歩きをなめるなよ!」という話です。「誰に言ってやりたいか」というと、あの日の山登りをする前の自分に対して 。。。。です(>_<)さて・・・、本来なら1時間ほどで登れるはずだった山。。。2時間かかりました(-_-)その原因は分岐点で進む道を間違えたからでした。その問題の分岐点がこちら。   ぼくは矢印の先の...

こども探検隊「仲しい茸園」(パーカー大活躍!?)

キターああ、先日のこども北摂里山探検隊(北雲雀きずきの森)のリベンジ?イベントレスキューロープ遊び! ってコレ予定外だったよね。そもそも今日は「間伐とはなにか、木を切る意味を知る」体験の日だったような。おおこれこれ。カタいことは抜きにしてハタしてリベンジできたのか。それにしてもなんか「レスキューロープ遊び」の為にあるような崖だけど・・・・実は「仲しい茸園」にはそんな場所があったのだ。何回も下見した...

こども北摂里山探検隊北雲雀きずきの森(救助?編)

これゾ「北摂救助隊」がココに来た目的「こども探検隊」の救助だああああ。あああって言ってみたもんの、これは「レスキューロープ遊び」だそうで。なんでココでやることになったん?と責める(///∇//)とパンフレットに例の「真夏の大冒険」に引っかけて「真冬の大冒険」と副題着けたもんで何か「冒険ぽいこと」をせんとあかんかと思われたらしいす。探検隊は冒険隊じゃないぞな。残念ながらその試みは不発に終わる。雨が降ってきた...

こども北摂里山探検隊・北雲雀きずきの森(非救助編?)

自称、「北摂救助隊」のパーカー2号だす!今日は宝塚市の北雲雀きずきの森で行われた「こども北摂里山探検隊」の救助?でやす。おりしも世間では「サンダーバード55周年」だそうで記念映画も上映されたようで。バードはバードでも今日は「バードウォッチング」なんだとか。「サンダーバード」って、メールの Thunderbird の方がまだ知られてるんじゃないか。(いえ、それもマイナーかと) それともポケモンか 「雷鳥」って...

サポーターズクラブ遠征研修レポ(ランドアート編・夢前)

「北摂里山サポーターズクラブ遠征研修」始まりました。ここは夢前の「井原良忠オープンスタジオ」今年は「アートフォーラム」の開催を記念して里山でアート作品を創作されている方を訪問しました。午後からは「国見の森公園」です。名前そのまんま「井原良忠オープンスタジオ」の井原さんです。この小屋に寝泊まりして伐採木を使った屋外に置くアート作品づくりをされています。井原さんはご自分でも木を伐採されています。そして...

一庫公園炭焼き体験取材して来ました!(そのに)

軽いとは言え、大量の炭。軽トラで運びます。一報で「標本木」の計測は続く。。。。あ、ネイチャーセンターに一旦、運ぶんですね。ここ一庫でつくる炭は「菊炭」、「一庫炭」と読んでいます。隣接する豊能町でも炭づくりされており「池田炭」と呼ばれています。「窯出し」が終えると、すかさず次の炭焼きが始まります。またリレーで木を窯に入れていきます。この時も本数を数えます。ただ数えるのではなく、木の大きさ毎に記録しま...

一庫公園炭焼き体験取材して来ました!(そのいち)

毎年恒例のこの企画。ここで保全活動されている「ひとくら森のクラブ」さん達にお世話になります。今日は2回目の炭焼きです。ネイチャーセンターで説明を聞きます。外では準備が始まっています。これは炭にする木の重さを量っています。ナゼ?炭窯前に取り出した炭を並べるブルーシートを敷きます。1回目の炭が出来上がっているので、まずはそれを取り出します。出てきました(^^)/バケツリレーで運び出します。取り出した炭。出...