-->

「宝塚自然の家で散策と里山お掃除・焼き芋体験」

宝塚北部(西谷)で行われた「宝塚自然の家で散策と里山お掃除・焼き芋体験」にご一緒して来ました(^^)/

AGR_0078_r2.jpg 
12月2日(日)快晴、空気も清々しいです。
12月とは思えないほど暖かい日。今回のイベントの主催は「武庫川がっこう」さん。
多くの家族が参加されていましたよ。


AGR_0077_r2.jpg 
今日のお題は「里山お掃除」? 落ち葉や枯れ枝を集めます。
ゴミも拾いますが落ち葉や枯れ枝はゴミではありません。
暖を取ったり料理の為に起こす焚き火の燃料になるのです。
昔はそうやって火を起こしていたのですね。
頑張って集めて美味しい焼き芋を作ろう!


AGR_0093_r2.jpg 
みんな元気! 詰め込みすぎて袋が破けているご家族も。
落ち葉や枯れ枝を集めて広場へ持ち寄ります。


AGR_0084_r2.jpg 
サツマイモが日差しの下でお待ちかね。
集めた落ち葉や枯れ枝を火の中へ。
どんどん投げ入れると、燃え盛る炎で周囲はかなりの熱さに!


AGR_0099_r2.jpg 
こども達はというと、芋の準備です。そのまま放り込んだら・・だと上手くいかないようです。
濡れた新聞紙でサツマイモを包んで、さらにその上からアルミホイルで包みこみます。
焼き芋じゃなくて蒸し焼き芋だろうって? そこはいろいろと(>_<)


AGR (Custom)
サツマイモの準備ができたら焚き火の中へ投入!
もう炎は見えませんが、無茶苦茶熱いです。逃げ腰になりながらも入れております。
一通り入れ終わったらしばらく待ちます。


AGR_0124_r2.jpg 
焼き芋ができるまで時間があるので、お昼にしましょう。
豚汁が振る舞われてましたよ! 西谷の野菜で作った絶対美味しいやつ!
案の定、大人気で私はありつけず・・・(>_<) 食べたかったナ~。


AGR_0089_r2.jpg 
会場では西谷の野菜も販売されていました。


AGR_0131_r2.jpg 
「昔はアルミホイルなんてなかったろうっ」ってわけで、こちらでは石焼き芋です!
さすがに焚き火での直焼き芋は難しいので、、、と本日共催されている「西谷仕事人」さんが
火に薪を使われていました。薪の活用をさりげなくPRかな。


AGR_0140 (Custom) 
なんやかんやとしてる間に完成。良い感じでは~?


AGR_0133_r2.jpg 
美味しい!  ・・・無駄な言葉は不要なほど、甘くてホクホク。
こっちは、おこぼれを頂戴しましたよ。
みんなと作った焼き芋はまた格別ですね!


AGR_0138_r2.jpg 
参加者の皆様、スタッフの方々、お疲れ様でした!(^O^)
家の中でガスや電気でしか火を使うことがない時代。
外で、自然の中で火と親しむ機会は貴重だと思います。そしてその後始末も大事。


AGR_0106_r2.jpg 
今回会場となった「宝塚自然の家」
家とか?の方は休所中ですが今日のように日曜・祝日には一部の野外施設を開放して楽しんで
いただけるようになっています。是非活用したいですね。

以上、特派員?報告でした(シリーズになればコーナー名もらえるかも)

関連記事